リプロスキンは大人ニキビにも効果はある?

大人ニキビが出来る原因

思春期ニキビの場合は、成長過程で分泌される男性ホルモンの影響で、皮脂が過剰に分泌され、ニキビができる原因となるため、
ニキビができても仕方がない部分はあるのですが、大人ニキビの多くは生活習慣の乱れから起きます。

 

生活習慣が乱れるとターンオーバーの代謝が乱れ、未熟な細胞が生まれ、その結果、ガサガサになった細胞が毛穴に栓をしてしまい、皮脂詰まりを起こし、ニキビが出来る原因になってしまいます。
よって、大人ニキビを治すには、生活習慣を正すことが大前提になります。
生活習慣を正さない限りは、たとえリプロスキンを使ったところで大人ニキビは治りません。

リプロスキンの大人ニキビに対する効果

生活習慣が乱れて生まれてきた未熟な細胞が、水分を保湿する能力がなく、乾燥した縮んだ細胞になってしまいます。
なので、先述した通り、まずは生活習慣を正し、ターンオーバーの代謝を正しいサイクルに戻し、未熟な細胞が生まれてくるのを止めて、
正常なみずみずしい細胞を作ることが大切です。

まとめ

1.大人ニキビを治すには、まず大人ニキビの原因となっている生活習慣を正す
2.リプロスキンでしっかりと肌細胞にうるおいを与え続け、肌を乾燥させない

大人ニキビを治すには、以上のことを注意しておけば、大抵の場合は治すことができます。
思春期ニキビと違い、自分自身の生活習慣の乱れから起きているので、それさえ正すことができれば治すことも決して難しくありません。